トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

PukiWIkiで書き込み制限する

Last-modified: 2013-08-24 (土) 02:14:21 (2159d)
Top / PukiWIkiで書き込み制限する

PukiWikiで書き込み制限する

自分で立ち上げたWikiを、当面は自分一人で書いていたいので、Wikiの書き込み制限をすることにしました。

やり方は至って簡単。 pukiwiki.ini.phpの内容を以下のとおりに書いてあげればOK

まず、認証したいユーザを定義

/////////////////////////////////////////////////
// User definition
$auth_users = array(
        // Username => password
        '【ユーザ名】'      => 'パスワード', // Cleartext
        'bar'   => '{x-php-md5}f53ae779077e987718cc285b14dfbe86', // PHP md5() 'bar_passwd'
        'hoge'  => '{SMD5}OzJo/boHwM4q5R+g7LCOx2xGMkFKRVEx',      // LDAP SMD5 'hoge_passwd'
);

とりあえず平文でいいや。そのうち暗号化しましょ。

次に、その下の下のブロックくらいにあるところで、

/////////////////////////////////////////////////
// Edit auth (0:Disable, 1:Enable)

// $edit_auth = 0;   ←デフォルト
$edit_auth = 1;     ←今回追加

$edit_auth_pages = array( ←デフォルトだとコメントアウトされいてるので、コメント解除
        // Regex                   Username
        //'#BarDiary#'          => 'bar',
        //'#HogeHoge#'          => 'hoge',
        //'#(NETABARE|NetaBare)#'       => 'foo,bar,hoge',
   '/^.*$/' => '【追加したユーザ名】', ←今回新たに定義
);          ←デフォルトだとコメントアウトされいてるので、コメント解除

こうすると、ページの新規作成、更新時に認証画面が出てくるようになります。

へー、簡単

ちなみに、 

 '/^.*$/' => '【追加したユーザ名】',

の前半部分は正規表現です。

これを見てもさっぱり分からん、ってひとは正規表現勉強しましょ

、、、さて、正規表現の勉強しようかな〜笑

参考にしたサイト