トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

PUKIWIKIのGUI編集用プラグイン導入!

Last-modified: 2013-08-24 (土) 02:14:21 (2215d)
Top / PUKIWIKIのGUI編集用プラグイン導入!

PUKIWIKIのGUI編集用プラグイン導入!

このサイトじゃないんですが、PUKIWIKIのGUI編集用プラグインを導入したので、その記録を残します。

guiedit

PUKIWIKIのGUI編集用プラグインです。

このサイトにしたがって、

  • guiedit164.zip
  • FCKeditor 2.6 - 2.6.4

をDLし、設置します。

FCKeditorは以下のサイトからDLできます。

CKEditorではなくFCKeditorです。

DLして手順どおりに資材を設置し、設定を書き換えると、こんな画面が表示されます!

guiedit.png

テキストエリアのサイズ変更

さて、最初は感動したのですが、デフォルトだといかんせんテキストエリアのサイズが小さすぎる気がしました。

そこで、テキストエリアのサイズを変更してみました。

編集対象のファイルは

pukiwiki_root/skin/guiedit

  • guiedit.js

です。

たとえば、縦サイズを600pxに変更したい場合、このファイルの36行目付近

var oFCKeditor = new FCKeditor('msg', '100%', 300, 'Normal');

var oFCKeditor = new FCKeditor('msg', '100%', 600, 'Normal');

と変更します。

※FCKeditorクラスのコンストラクタの引数の3番目がテキストエリアの高さ指定となります。

すると、テキストエリアが広がります。

広がらない場合

ブラウザのキャッシュを消去して再表示させてみてください。

キャッシュが生きてるとだめみたいです。

※小生、ちょうどいいサイズを見つけるために、何回もブラウザのキャッシュを消去しました笑

参考サイト


添付ファイル: fileguiedit.png 1375件 [詳細]