トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

N9:flasherでソフトウェア入れ直し

Last-modified: 2013-08-24 (土) 02:14:21 (2281d)
Top / N9:flasherでソフトウェア入れ直し

N9:flasherでソフトウェア入れ直し

なんかいろいろいじってたら、残念ながらN9が立ち上がらなくなったので、しらべてflashしてみまた。

以下のサイトをもとにやってみました。

flasherとROM-DLソフトのダウンロード

上記のサイトの手順1の通りに、まずはソフトをダウンロードします。

※リンクは以下の通り

ダウンロードしたファイルを展開すると、大きく以下の2種類のソフトが入ってます。

  1. flasherのインストーラー:(N9FanClub?.com)WinFlasher_3.12.1.exe
  2. ROMをダウンロードするソフト:(N9FanClub?.com)NaviFirmEx_1_5_portable
  1. ** ROMのダウンロード 2.のディレクトリの中に「(N9FanClub?.com)NaviFirmEx?.exe」というファイルが入っているため、これを実行。

すると、画面が起動するため、N9を選択して、ファームを選んでダウンロード。

なお、参考ページの3に、16G版のROMがどうとか64G版のROMがどうとか書いてあるため、取り違えないように注意。

flasherのインストール、flash準備

インストーラーからインストールします。

インストールしたら、先ほどダウンロードしたROM関連のデータをすべてflasherのインストールディレクトリにコピーします。

して、一番ファイルサイズが大きいファイルの名前を「n9flash.bin」にリネームしました。※参考ページの4.5のとおり

そして、コマンドプロンプトでflasherインストールディレクトリにcdして、以下のコマンドを実行

flash実行!

本来であれば、N9をUSB接続して、「Sync and Connect」モードで接続するみたいですが、自分の場合、N9は豆腐になってしまったため、ちょっとやり方が違いました。

  1. 電源をOFFにしてUSB接続
  2. flasherコマンドを実行
  3. 新しいコマンドプロンプトが上がって、待ち状態になる
  4. 待ち状態になったらN9の電源を投入

すると、flasherの書き込みが始まりました! 11Gのデータを書き込んでいるみたいですが、あっという間に終わりましたw

flashしてもなおらない場合

以下のコマンドで別オプションを指定して、ユーザデータを全部消してflashします。

flasher.exe -F n9flash.bin -f --erase-user-data

これで当方のN9はなおりましたw

ちなみに、flasherはいろいろオプションあるみたいですねー

Usage: flasher [OPTIONS]
Options:
  -V, --version                   Print application version
      --quiet                     Quiet flashing, do not show progress table
  -F, --fiasco=ARG                Location of FIASCO image
  -a, --ape-algo=ARG              Location of APE algorithm image (FIASCO or pla
in)
  -k, --kernel=ARG                Location of kernel image
  -L, --moslo=ARG                 Location of moslo image
  -n, --initfs=ARG                Location of initfs image
  -r, --rootfs=ARG                Location of root filesystem image
      --cmt-2nd=ARG               Location of CMT FIASCO 2nd image
      --cmt-algo=ARG              Location of CMT FIASCO algorithm image
      --cmt-mcusw=ARG             Location of CMT FIASCO MCUSW image
  -i, --read-device-id            Print out the device type
  -f, --flash                     Load and flash all supplied images
  -l, --load                      Only load all supplied images
  -b, --boot[=ARG]                Boot the kernel with optional cmdline
  -R, --reboot                    Reboot the device (after flashing)
  -c, --cold-flash                "Cold flash" the device
      --enable-rd-mode            Enable R&D mode on the device
      --disable-rd-mode           Disable R&D mode on the device
      --set-rd-flags[=ARG]        Set R&D mode flags on the device
      --clear-rd-flags[=ARG]      Clear R&D mode flags on the device
      --query-rd-mode             Query the device R&D mode status and flags
      --flash-only=ARG            Flash only certain components
  -M, --flash-only-mmc            Shortcut for flash only MMC
  -U, --usb-device=ARG            Specify USB device to use, <bus>[:<device-addr
ess>]
                                  or s:<usb-serial-number> or S:<serial-number>
  -v, --trace-level[=ARG]         Set or increment trace level
      --erase-user-data[=ARG]     Erase user data, ARG is erase method (e.g. sec
ure)
                                  Erases eMMC and swap, resets device lock
      --erase-mmc[=ARG]           Erase eMMC, ARG is erase method (e.g. secure)
      --suppress-warranty-warning Suppress warranty warning

flash後にカメラが使えない!

なんか、flash後にカメラが使えなくなりました。こんなメッセージが出力されて。

can't use the camera while you're connected to your computer N9

して、調べたところ、MyDocs?がマウントされているファイルシステムがフォーマットされていないことに起因するようでした。

そこで、PCにMassStorage?モードで接続して、フォーマットし、N9を再起動すると使えるようになりましたw

参考サイト