0 && $edn < $lmax ) ? $edn: $lmax; $fmt = '%0'.strlen($edn).'d: '; for (; $stn<=$edn; $stn++ ) { $tstr = htmlspecialchars(mb_convert_encoding($lines[$stn-1],SOURCE_ENCODING,"auto")); $res .= ( $args[2] ? sprintf($fmt,$stn):'').refpre_replace_tab($tstr); } return '
'.$res.'
'; } ?> N9:QML+PySide:TextAreaのサンプル - HiiHahWIKI - making some notes for... -
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

N9:QML+PySide:TextAreaのサンプル

Last-modified: 2013-08-24 (土) 02:14:21 (2281d)
Top / N9:QML+PySide:TextAreaのサンプル

N9:QML+PySide?TextArea?のサンプル

TextArea?のサンプルです。

何の造作もありません。実際、TextArea?使うだけだったらもっと単純だけど、なんかToolBar?とかMenuとか余計なものもちょっとだけ入ってます。

ソースコード

■QMLを実行するPythonのコード

#refpre(qml4.py,,1);

■main.qml

#refpre(main.qml,,1);

MainPage?.qml

#refpre(MainPage?.qml,,1);

画面イメージ

初期画面

Screenshot-20120403-121522.png

もちろん、入力できます。が、TextArea?はデフォルトだとスクロールしてくれませんw

Screenshot-20120403-121623.png

ここで終わりなんて、なんて手抜きなサンプルw