トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Linux仮想コンソールについて

Last-modified: 2013-08-24 (土) 02:14:21 (3923d)
Top / Linux仮想コンソールについて

Linux仮想コンソールについて

Linuxをランレベル5で起動するとXでのログイン画面が表示されるが、実は裏側では、複数の仮想コンソールが起動している。

切り換えは

仮想コンソール(CUI)Ctrl + Alt + F[1 - 6]
仮想コンソール(X : GUI)Ctrl + Alt + F7

で出来ます!

例えば、普通にinit5で起動して、ログイン画面が表示されたところで、

  • Ctrl + Alt + F1

を押下すると、背景が黒い仮想コンソール(CUI)に切り替わります。

また、ここで

  • Ctrl + Alt + F7

を押下するとXに画面が切り替わります。

へ〜知らなかった笑

これで、Xで固まったときに、仮想コンソールから操作が出来るわ

こりゃあ便利!