トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Linuxでtcを使って帯域制御

Last-modified: 2013-08-24 (土) 02:14:21 (1312d)
Top / Linuxでtcを使って帯域制御

Linuxでtcを使って帯域制御

Linuxのtcというコマンドを利用し、eth0の送信の帯域制御で簡単にできます。

tc qdisc add dev eth0 root tbf limit 15Kb buffer 10Kb/8 rate 100Kbps

これで、eth0の帯域を800Kbyte/sに設定できます。

状況は、以下のコマンドで確認できます。

tc -s qdisc

watchで状況を確認すると以下の様な出力が得られます。

qdisc tbf 8001: dev eth0 rate 800Kbit burst 10Kb lat 50.0ms
 Sent 277025786 bytes 598593 pkts (dropped 2908, overlimits 439519 requeues 0)

以下のコマンドで、解除できます。

tc qdisc del dev eth0 root

忘れなければ、そのうちもっと細かい解説を書くかもしれません笑

参考サイト